【 無職旅行-26 】リヒテンシュタインの街を散策

無職旅行

フェルトキルヒを後にした僕らは、
再びリヒテンシュタインへと向かいます。


まずは昨日、目の前で閉まっってしまったインフォメーションセンターへ。

切手で有名なリヒテンシュタイン。
このインフォメーションセンターは、お土産用の切手が売ってあります。
色んな切手の中から、ステキな物を選んで、記念に購入しました。

僕らがこのインフォメーションセンターに寄った理由は、
それだけではありません。

ヨーロッパのEU加盟国は、入国の際にビザがいりません。


実際に、これまでも、ドイツ~オーストリア~リヒテンシュタインと、
入国審査みたいなことはありませんでした。


ということは、どれだけたくさんの国を廻っても、
パスポートにスタンプが押されないのです。

で、
ここ、リヒテンシュタインのインフォメーションセンターでは、
パスポートに入国のスタンプを押してくれます。

それがコチラ

なんか実感が湧きますね!


リヒテンシュタインにはファドゥーツ城というお城があるようで、
せっかくだし行って見ることにしました。


その前に、スーパーを発見。


朝のフェルトキルヒのスーパーで、外国のスーパーの面白さを味わった僕らは、
寄ってみることにしました。


ここのスーパーが面白い!

もう、ホントにフツーのスーパーなんですけど、
陳列されているものの中に、何やら見慣れた文字を発見しました。


寿司キット?


寿司のり?



は、箸?



日本でもラザニアキットとかをスーパーで見かけますが、
そんなノリなんでしょうか。

でも、食品コーナーに箸って。

パスタの横にフォークが置いてあるようなイメージなのかな?
そんなこんなで、スーパーを出て、ファドゥーツ城へ向かうのでした。

 

仕組み化・自動化に興味のあるあなたへ

 

顧客満足度97%超えのZEROPROが2年の時を経て『リストマーケティングの専門書』として完全リニューアル。

実績作り・情報発信・リストマーケティングの流れを動画コンテンツで徹底解説。

「24時間」「365日」お金を稼ぎ出す仕組み作りの戦術・思考・テクニック全てをまとめた極秘コンテンツサイトが『ZEROPRO改』です。

期間限定で無料プレゼントしていますので、下記の「今すぐ無料ダウンロード」をクリック!

ゼロプロ改

 

無職旅行
スポンサーリンク
ドロスケをフォローする
コンテンツビジネスで自由を手に入れるためのホニャララ

コメント

タイトルとURLをコピーしました