アフィリエイトで最初にやること -ASP編-

アフィリエイト

どうも、ドロスケです。

さあ、アフィリエイトを始めよう!ってなった時、
最初にやることがいくつかあります。

  • サーバーを契約する
  • ドメインを取得する
  • WordPress を設置する

ここら辺は調べればすぐ分かります。
ってか、分からないことに対して、
調べるって行為が大事ですよね。

調べるクセが大事なのです


僕も会社で同じ人から、
「スクリーンショットってどうやるの?」
とか、
「前に教えてもらった、エクセルをPDFにするのってどうやるんだっけ?」
とか、
調べりゃ20秒で分かるような事を何度も聞かれます。


この人たちは、なぜ何度も聞くのか。


それは、「アウトプットをしないから」です。
自分で調べずに、人に教えてもらっても、
「じゃあもう一度自分でやってみよう」
とならないのです。


アウトプットとは学んだこと(インプット)を、
外に出す = 実践する ことです。
「自分で実践したもの」ってのは、
結構覚えてるものです。

教えてもらっても、自分でやってないから、
できた気になって、時間がたてばまた分からなくなる。
ほんでもって、また聞く。

これの繰り返しですね。

せめて自分で調べなかったとしても、
覚えたことをちゃんと実践すれば、
自分で調べたくらいの効果はあります。



ってか、だいぶ話がそれましたが、
WordPress の設置まで、
自分で調べてやってみましょう。

で、Wordpress の設置まで終わって、
いよいよブログが書けますよ!
って状態になったら、アフィリエイターの登録をします。

ASP に登録するです


アフィリエイトの広告は、
自分のサイトやブログやメルマガなど、
色んなメディアに掲載します。

ASP って(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の略なんですけど、
ASP って言葉なんかかっこいいね。

「オレのASPが火を吹くぜっ!」だの、
「くらえっ!これが新技っ、エイ・エス・ピーーーーーーっ!」だの、
そんな事を叫びたい気持ちをグッとおさえて、
次にいきましょう。

ASP には色んな広告がありまして、
そこから、自分が報酬を達成できそうな商品を選んでいきます。

ここでは、今まさにこれから始めるよ!
ってな感じの方にも分かりやすいように、
アフィリエイトの基礎と、
商品選びについて解説していきます。

登録しておきたい、オススメ ASP


ASP によっては同じ広告でも、
報酬の条件や金額に違いがあったりします。

複数の ASP に登録することによって、
効率的に稼いでいけると言えますね。

ってことで、オススメ 5社を紹介します。

  1. infotop:情報商材が多いです
  2. A8.net:国内最大規模の ASP です
  3. afb(アフィb):利用者満足度 No.1 の ASP です
  4. バリューコマース:商品数がとても多いです
  5. もしもアフィリエイト:Amazon・楽天アフィリエイトに強いです

広告を掲載するっす


各 ASP に登録したら、
次は、自分のブログ(サイト)に広告を載せましょう。

商品をさがそう


アフィリエイト商品検索だったり、
プログラム検索だったり、
そんな感じのところから、商品を検索します。

報酬金額とか、成約率とか書いてあるんで、
参考にするのもいいですね。

次は、提携というものをしますよ


商品を選んだら、次は提携します。
といっても、難しいことではなく、
選んだ商品をポチッと押すと、
「提携する」というボタンがありますので、
指示に従うだけです。

すぐに提携できるものもありますが、
中には、審査が必要なものもありますが、
おびえる必要はありません。

リンクを取得です


提携が済んだら、リンクを取得します。
商品の詳細に「リンク生成」的なものがあるんで、
そこを見てみましょう。

バナー広告とか、
テキスト広告とか、
載せるのがメール用だとか、
色々とありますので、目的のものを選んで、
商品リンクを取得してください。


取得したコードを自分のサイトの記事や、
サイドバーに貼り付けると、広告が表示されます。


下記は、A8.net の広告掲載の流れです。
他のサイトにもこういった全体の流れは載ってますので、
参考にしてみてください。

画像出典:A8.net 「A8サポートガイド」より



商品の選び方

これで、商品をブログなり、サイトなりに、
載せることができるようになったワケですが、
どの商品を選んだらいいのか、分かんないのです。

って事で、どの商品を選んだらいいのか、見ていきましょう。

その1. 承認率


承認率とは、最終的に広告主が承認する割合の事です。
この数値が高い商品ほど、稼ぎやすいということになります。

商品によって、承認されるまでの条件が簡単なものから、
購入後にまた条件があったりするものもあるので、
条件は確認しましょう。

その2. 成約率

成約率とは、あなたのサイトを訪れた人が、
商品を買ってくれる割合のことです。

成果報酬型の案件では、広告をクリックしただけでは、報酬は発生しません。
購入されてはじめて、報酬が得られます。

成約率は、商品の魅力や、商品の広告ページの良し悪しも影響してくるのですが、
広告を載せるあなたのレビュー記事の内容も影響してきますので、
しっかりリサーチしてレビュー記事を書きましょう。

その3. 結局は自分の目


初心者の方には難しいかもしれませんが、
実際、これが重要だったりします。

報酬の高い商品ばかり掲載して、
商品のことはちゃんと伝えられずにいると、
当然、購入してもらえません。

紹介する商品について、しっかり調べて、
本当に自分がいい商品だと思えるものを選びましょう。

お客さんが欲しいものを、ちゃんと調べて商品を選ぶ。
これ、重要です。


僕の好きな言葉があります。

お客さんが欲しいのは、ドリルではなく穴である

お客さんが解決したいのは穴を開けることです。
穴さえ開けれることができるなら、
別にドリルでなくてもいいかもしれない。

穴を開けたいお客さんがドリルを買いにきた時に、
はいはーい、ってドリルを売るんではなくて、
どんな穴を、何のために開けたいのか、
そこを知ると、本当にお客さんのためになるものを紹介できます。

って事はですよ、商品をリサーチするときには、
特徴だけではなくて、
どんな欲望をみたすのかを知る必要があります。

しっかりリサーチして、お客さんの「困った」を解決していきましょう!

 

公式LINE にご登録ください◎

ネットビジネスを始めたはいいけど、 何をしたらいいか分かんない

とか、

これから始めたいけど、 そもそもどうやって始めるの?

そんな方に役立つ情報を、 公式LINEで配信しています。

是非ご利用くださいね^^


↓↓↓友だち追加はこちらから↓↓↓ 

今なら特典として、 僕が実際に初月10万円を稼いだ方法のレポートをプレゼントしています!
何にも知らない僕でもできたので、
頑張れば10万円とは言わず、
20万円、30万円と狙っていける内容になっています!

ぜひご活用ください◎

 

アフィリエイト
ドロスケをフォローする
コンテンツビジネスで自由を手に入れるためのホニャララ

コメント

タイトルとURLをコピーしました